第6回 2001年6月18日〜24日

分類 映画祭の歴史



1日目(6/18)

『ある機関助士』
オープニング・パーティ

2日目(6/19)

『渇き』

3日目(6/20)

『風の丘を越えて』

4日目(6/21)

『新しい神様』
西村堅一「日高山脈縦走ビデオ報告」
ピクニックデイ〜スタッフとゲストの交流会

5日目(6/22) 

『渇き』
『木村尚三郎のシチリア食紀行』
『日本のヤングアニメーション』
『相原信洋アニメーション特集』 
『丹下左膳・余話 百万両の壷』

6日目(6/23) 

『風の丘を越えて』
『ある機関助士』
『新しい神様』
『世界のアニメーション』
山之内悦子・「闇を掘る」英語版字幕翻訳をめぐって
あがた森魚and栗コーダーカルテット
アニメーションをつくろう
『三文役者』
『闇を掘る』
『北緯17度』
『人生の道〜百万長者とジョゼ・リコ』

7日目(6/24) 

『こどものそら』・舞台挨拶あり
『闇を掘る』・舞台挨拶あり
★対 談 「炭鉱を語る」
永井幸一郎(『闇を掘る』主役)
×森山軍治郎(専修大学北海道短期大学教授)
「現代をどう生きるか〜縄文コミュニケーションに学ぶ」
中野益男(帯広畜産大学教授)&宮島望(新得共働学舎代表)
アニメーションをつくろう
『北緯17度』
『顔』
『あの子を探して』
歌と踊りのさよならパーティ

コメントを書く

メールアドレスが公開されたり他で使われたりすることはありません* 印の項目は必須項目です。

*
*